Top > 埼玉西武ライオンズの中村剛也

埼玉西武ライオンズの中村剛也


本格米焼酎 若獅子 埼玉西武ライオンズ 25度 720ml

 

中村剛也は、「おかわり君」「サンペイ」で親しまれる内野手です。大阪出身の25歳で、身長175cm体重102㎏。背番号は60です。大阪桐蔭高校出身で、当時は4番打者として活躍しました。高校時代の通算本塁打は83本で、中田翔、大島裕行に次いで3位。ライオンズへは2001年に入団しました。

力任せではない柔軟なバットコントロールが高い評価を受けており、長打力が持ち味です。見かけによらず俊足で、コーチから「走塁のセンスは非常にずば抜けている。走塁に興味を持てば球界を代表する選手となる。」と評価され、実際に2008年にはその走塁センスを発揮しました。

「おかわり君」というあだ名は、好きな言葉が「おかわり」であることから呼ばれるようになり、ホームランを打った際にはファンやテレビのニュースなどからも「おかわりホームラン」などと言われています。

非常に愛嬌のある性格で、松坂のメジャー移籍によるチーム人気の低下を防ぐため、「チームの顔がいなくなるので、来年は面白い事をします。」と公言し、女性ファンはイケメン選手に任せ、自分はキャラクター性を生かして主婦層をターゲットにファンを集めると宣言しました。

とにかくよく食べる選手で、チームメイトいわく、カレーを3口で平らげるほどのスピードで食べ、これについて本人は「カレーは飲み物ですから。」と語りました。また、試合中にこめかみにボールが当たり骨折をした際、口が開けられず、「ごはんどうしよう」と何よりも一番先にごはんの心配をしたそうです。

 病気ウィルス対策  ビジネスマナー  加齢臭
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
埼玉西武ライオンズの涌井秀章(2009年8月15日)
埼玉西武ライオンズの中村剛也(2009年8月15日)
埼玉西武ライオンズの片岡易之(2009年8月15日)
埼玉西武ライオンズ(2009年8月15日)